【成分分析】話題のYOLUはダメージ補修と保湿に特化したシャンプーでした!

YOLU eyecatch

ヘアケアで調べるとかなりいいと口コミで言われ続けている

話題のシャンプー「YOLU」

いろんなインフルエンサーの方が紹介していてさらに気になっていく一方。

どこが、どんなふうに良いのでしょうか。

こうなったら調べてみるしかない!と思い徹底解剖します!

ドラッグストアにて販売されていますが、店頭で買うには少々悩んでしまう値段。
メリットがわかっていたほうが手に取りやすいですよね。

気になっていて、買おうか迷っているあなた。

必見です。

目次

【YOLU】シャンプー&トリートメントはどんな特徴を持っているの?

YOLUは、就寝中の摩擦ダメージや日々の乾燥からダメージを受けた地肌の補修にフォーカスしたシャンプーです。
公式サイトによると、「カラーやパーマによる髪ダメージをケア」と書いてあるので、頻繁にカラーやパーマをして髪が傷んでいる方にもってこいですね。

夜のバスタイムで使うことで、まるでナイトキャップをかぶっているかのように髪を包み込み、傷んだ髪を補修する効果をもたらしてくれます。

【YOLU】シャンプーの成分と効果

洗浄力の高いシャンプー

シャンプーの主な成分は

オレフィンスルホン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ラウロイルメチルアラニンNa、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース

です。

成分から見て、洗浄力が高い成分が含まれています
また、泡立ちを損なわずに髪に適度にまとわりつく粘度も併せ持っています。

特にこのシャンプーに多く含まれている、オレフィンスルホン酸洗浄力が強いのが特徴です。

脱脂作用が強いので、2度以上洗ったり一度にたくさん量を使うとかえって髪や頭皮のバランスを壊してしまう可能性もあるので、使いすぎには注意しましょう。

ココイルグルタミン酸やコカミドプロピルベタインは洗浄力は弱いですが、オレフィンスルホン酸とあわせて使うことで、洗浄力のバランスを中程度に保ちます。
洗浄力が確保され、汚れをしっかりと落としてくれるシャンプーですね。

強い洗浄力をカバーする成分たち

YOLUに含まれているシャンプーには他にも、

ネムノキ樹皮エキス、セラミドNP、セラミドAP、イソステアロイル加水分解コラーゲン

が含まれています。

これらは、髪のダメージ補修や保湿効果のある成分で、髪の周りに膜を張ることで髪1本1本をコーティングしたり、髪を柔らかくしっとりとした手触りに仕上げてくれる役割を担っています。

こうすることで髪を絡まりにくくしたり、摩擦や静電気から髪を守ります。
さらには、必要な補修成分を1本ずつに入れることができるのです。

ノンシリコンながら使用感はつるつるサラサラ

サラッと伸びていくテクスチャーで泡立ちがいいのが特徴です。
シャンプーのみの使用でも洗い流した後は、しっとりとした手触りでまとまりやツヤを感じるとのこと。

ダメージの程度によっては、使い始めは髪がきしんでいるように感じたり、健康な髪になっていくと成分が必要以上でかえって手触りに違和感を感じることもあります。
ですが、使っていくうちに髪質が変わっていくように感じる方が多いので、継続して使ってみる価値ありです

【YOLU】トリートメントの成分と効果

保湿と補修に特化したトリートメント

主な成分は、

水、水添ナタネ油アルコール、ジメチコール、イソペンチルジオール、ベヘントリモニウムクロリド、セラミドNG

です。

天然オイルやシリコンで髪の流れを整えてくれ、保湿、静電気抑えるなどの効果をもつ成分が入っています。
就寝中の摩擦や静電気でのダメージを最小限にする処方となっていますね。

これらの処方によって髪を1本1本コーティングしてくれるので、ナイトキャップ包み込まれているような効果が期待できるというわけです。

トリートメントにも同様に

ネムノキ樹皮エキス、セラミドNP、セラミドAP

が含まれているので、髪の補修成分をシャンプーでもトリートメントでも補えますね。
とにかくダメージリペアに特化したトリートメントだと言えます。

洗い上がりも次の日の朝も満足な触り心地

洗い上がりはサラサラとしていて、次の朝起きてもまとまりを感じられます。
硬めの髪質でもしっとりとまとまる、サラサラな髪を実感しているので、硬い髪質でお悩みの方にもぜひ使ってほしいシャンプーです。

kanon.

私の髪も硬い主張の激しい髪なので効果を期待したいですね。

香りはネロリ&ピオニー

YOLUの香りはネロリ&ピオニー。

ネロリ

ネロリとは、橙(だいだい)を水蒸気蒸留して採れる精油です。
柑橘系のさわやかな香りの中に、フローラルな香りも負けずに香ります。

ピオニー

ピオニーは、芍薬(しゃくやく)のことを指します。
女性らしい香りとしていろいろな洗剤やハンドクリームなどに使われていることも多い香料ですが、香りは、甘くみずみずしさのあるフローラルの香りです。

お風呂の中で使っているときは少々香りが強いと感じる方もいるようですが、お風呂から上がり、寝るまでに香りは和らぎ、優しく心地のいい香りとして香ってくれます。

まとめ

話題のシャンプー【YOLU】は、

  • 強い洗浄力を持って皮脂汚れを洗い流してくれる、泡立ちのいいシャンプー
  • ダメージ修復、保湿に特化したナイトキャップをしているかのようなトリートメント

であることがわかりましたね。

日中に頭皮や髪に蓄積された汚れを一気に洗い流して、毛穴のつまりをなくした状態で、寝ている間に最高のヘアケアを。
朝起きてぜひ実感してみてください。

お試し用のシャンプーとトリートメントもあるので、購入まであと一歩、というかたはそちらで試してみるのもいいですね。

明日こそサラサラの髪を手に入れて、自分に自信を持ちましょう!

YOLU eyecatch

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kanon.のアバター kanon. ブロガー/ライター

HSP持ちの駆け出しの社会人。
「昨日より、すこし幸せになれる明日」をテーマに
自分磨きと自分らしくいられるヒントを発信しています。

目次